Spider-Manブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS リデコ #01(ハイドロマン編)

<<   作成日時 : 2005/07/07 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
リデコとはリデコレーションの略で、「A」というキャラの素体を利用して、まったく違う「B」というキャラの商品を作ることです。
(但し、「A」→「A」でも新しい部品やパーツが導入されればリデコになります)

個人的にリデコで真っ先に頭に浮かぶのが、1997年にリリースされたBJ限定Maximum ClonageのBOXセットに含まれていたサンドマン【画像B】です。
このサンドマンは1996年に出たスパイダーマン・シリーズ8【SPIDER-WARS】のハイドロマン【画像A】のリデコです。
ヘッドも同じで、単に塗り替えただけで別に何の工夫もありませんが、確かに “そのまま使えるよな〜” と妙に納得のいく商品でした。(ところで私事ですが、このハイドロマンのブリスターの厚みは通常製品の倍近くあり、発売当時かなりインパクトがあったのを今でも覚えています)

そしてこのハイドロマンのボディは後に、スパイダーマン・シリーズ19【WEB SPLASHERS 2】(1998年)のベノム【画像C】にも流用されました。
これはサンドマンの時とは違い、何か無理矢理使ったっ感が否めません。ベノムなのにボディにそのままハイドロマンのベルトが付いているのには笑ってしまいました。【画像D】

このようにフィギュアはリデコもしくはリペイントという形で再生されるのが常です。それを発見し、そのルーツを探るのもコレクションしていく上での楽しみの一つです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
リデコ #01(ハイドロマン編) Spider-Manブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる