Spider-Manブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS “スーパーサイズ” ベノム

<<   作成日時 : 2005/07/19 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
スパイダーマンに登場するヴィランで最も人気が高いのは何といっても “永遠の宿敵” ベノムでしょう。
スパイダーマンは好きでも、あのカラフルな赤青の派手なコスチュームはどうも受け入れ難い・・・、そんな人が “ダークなスパイダーマン” ベノム (しかも根っからの悪人ではない)にはまってしまうのも当然かもしれません。
(そういえば『ガッチャマン』でも主役のケンよりもクールなジョーの方が人気が高いとか・・・)

そんな人気者ベノムはコミックスでは何度もスピンオフされ、またリリースされているフィギュア数もヴィランの中では断トツに多いです。

そのフィギュア化されたベノムの中でフェイバリットbPをあげるとすれば、迷わずこの「スーパーサイズ」(トイビズ社、1991年製)をあげます。【画像A】
私は可動率の高い5、6インチ系よりもどうしても大きいものにそそられます。
つまりこの「スーパーサイズ」というネーミングだけでも惹かれてしまうのです(笑)。
更にこのスーパーサイズは肩の辺りの筋肉の盛り上がりや、キュッとしまった足元などプロポーションがよく、MSH独特のパッケージングとあわせて、何ともいい雰囲気を醸し出しています。
あと、後姿にどことなく “男の哀愁” を感じませんか?(*´ェ`*)ポッ 【画像B】
最近ではヤフオクなどで比較的安価で入手できるようですが、私が購入した当時(10年ほど前)は入手困難でかなりのプレミア価格(1・6〜2万)でした。

このシリーズ他にはスパイダーマン、ハルク、メールオファでパニッシャーが出ていますが、やはりベノムが断トツでかっこいいです。
先日出た12インチ(ロト)も結構いいのですが、スーパーサイズの魅力にはかないません。


なお次点はマッドネス。最近の物ではセレクト・ベノムが好きです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スーパーサイズべノムかっこいいですよね。存在感もピカイチだし。(S.V.Cのオーナーさんはこれを何体も買ったって言ってました。)あとオレはクラシックスアソート4、5辺りのべノムも好きです。ベロがこれまでにない太さで一目見て気に入りました。18インチ?なのにデカイし。べノムは出るフィギア大体買っちゃいますね〜。          PS.アソート14のウェブキャノンスパイディはそういう事なんですね〜どうりで見た事ないフェイスな訳だ!The kamimono勉強になるなあ! 
fumy
2005/07/20 10:21
確かに存在感は抜群ですね。
あとこのスーパーサイズの好きな理由に、
存在を知ってから購入するまで、かなりの「思い入れ期間」があったことです。
当時中々売っておらず随分あちこち探し回りました。
カーネイジ、グリーンゴブリンなどもこのシリーズで出してほしかったですね。

>ベロがこれまでにない太さで一目見て気に入りました。
そういえば最近のベノムフィギュアはレジェンズ以外はすべて舌出してますね。
やっぱベノムのシンボルはマッスル&舌ですね。

miki
2005/07/21 03:02
“スーパーサイズ” ベノム Spider-Manブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる