マーベルユニバース・クラシック

画像

YAMATOからレトロチックなソフビ製フィギュア「MARVEL UNIVERSE CLASSIC」が発売されました。フィギュアの大きさは約9センチと小さく、造形も今流行のリアル系ではなく何ともカワイイ作りになっています。
エントリーされたキャラは、「スパイダーマン」「キャプテン・アメリカ」「ドクター・ドゥーム」「アイアンマン」「ザ・シング」「シルバー・サーファー」の6キャラですが、それぞれのキャラにはカラーバリエーションが存在します。つまり6キャラ×2カラーで、全12種類ということになります。

ショップではディスプレイボックス単位で販売している所が多いようです。ディスプレイボックスの中にはブラインドボックスが10個入っています【画像右】。
画像




そしてブラインドボックス【画像左】の中に、ディスプレイ用のウィンドウボックス【画像右】が入っています。
画像




フィギュアは組立式なので、このようにバラバラになって入っています。
接合部が硬いので特に頭部と胴体はかなりはめ込みにくいです。
画像




私が購入したボックスのアソート内容は以下の通りです。
画像
               
スパイダーマン、ドゥーム、アイアンマンは2種ゲットできました。向かって左側の方がレギュラーカラー(レトロ風)でバリエカラーの方はラメが入っていたりしてちょっと高級感があります。
シルバーサーファーは2個入っていたのに両方とも同じカラーでした。
SILVER SURFER BLOGさんによると、シルバーサーファーのバリエカラーは白ラメのようです。


さて、この製品を一目見て頭に浮かんだのが70年代を代表するアメリカの玩具会社、MEGOの8インチボックスタイプです。
箱の色、ロゴ、ウィンドウの白枠などかなりインスパイアされています。
画像

ただ画像を見ても分かるとおり、YAMATO製の方はある程度(目の高さ位)まで持ち上げて覗き込まないとウィンドウから人形の顔が見えないのがちょっと残念です。


この製品は当然日本でしか発売されていないのですが、MEGOチックということもあり、海外のコレクターもきっと欲しくなるに違いありません。
見ているだけでホッとする玩具っていうのも時には必要ですね。シリーズ化を望みます。





東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0