マーベル・ファクト・ファイル65号〜66号

●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第66号
【2019年10月8日(火)】
mff_66.jpg
mff_66_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、外部からの攻撃に対し本能的にDNAを再コード化し、体のサイズや強度を増大させ適応することができるヘリックス。彼は記憶を失っている。


ヘリックスの初登場は、
Spider-Man: Maximum Clonage Alpha #1(1995年8月号)
mca.jpg
mca_3.jpgペンシルバニア州スプリングヒルでピーター・パーカーのクローン(スパイダーサイド)は、ジャッカルの改良型キャリオン・ウイルスを放った。町の全住民が犠牲になったかと思われたが、何故かラファエル・カラゴ(ヘリックス)だけは生存した。


mca_4.jpgCDCの移動研究基地で、科学者たちはウイルスの中を生き延びたラファエル・カラゴを検査する。彼らはラファエルに鎮静剤を注入しようとするが、皮膚が岩のように硬くなり注射針が折れた。
そしてラファエルは目を覚まし、夜の中逃亡した。


ラファエルはトゲのある枝に触れる時、無意識に皮膚を固くして防御する。
mca_5.jpg

またスパイダーサイドに空中高く投げられた時には翼を出して対応した。
mca_6.jpg
Cover Artist :Ron Lim
Penciller : Ron Lim



The Spectacular Spider-Man #227(1995年8月号)
ss_227.jpg

ss_227_2.jpg
ss_227_3.jpg
その後、ヘリックスはCDCプロジェクトに身柄を拘束される。
しかしスパイダーサイドがヘリコプターのパイロットに成りすまし、ヘリックスをジャッカルの研究室へと連れ去った。
ジャッカルは半ば意識を失ったヘリックスに対し実験を続け、キャリオンウイルスに抵抗した方法を発見しようとしながら、ヘリックスをさらに変異させる。
ジャッカルはヘリックスがどのようにしてその能力を開発したのかを発見することが出来ずにいた。
その時、スカーレット・スパイダーとスパイダーサイドが争う中爆発が起き、ヘリックスはそれに乗じて研究所から脱出した。

Cover Artist :Sal Buscema
Penciller : Sal Buscema



Maximum Clonage(ジャッカルのクローンたちが反乱を起こす6冊によるミニシリーズ)
DSC_0440~2.jpg
画像左上より、
Maximum Clonage Alpha Part1 of 6
Web Of Spider-Man #127 Part2 of 6
Amazing Spider-Man #404 Part3 of 6
Spider-Man #61 Part4 of 6
Spectacular Spider-Man #227 Part5 of 6
Maximum Clonage Omega Part6 of 6
(すべて1995年8月号)


Maximum Clonage 8pk(1997年・B.J. Exclusives限定)
mc_fig.jpg
ジャッカル、カイン、スパイダーサイド、ベン・ライリーは初のフィギュア化。
サンドマンがエントリーされているのが謎。代わりにヘリックスを入れてほしかった。





【CONTENTS】
●アベンジャーズ
①AS-01 アスガルドの住人たち
①AR-39 アベンジャーズ アカデミー/
       アベンジャーズ・アッセンブル 指導力を発揮
③HO-01 パーカー・ロビンス フッド
●X-メン
②CY-04 サイクロップス 洞察力のあるリーダー
③CB-01 サイラス・バー サイバー
●ファンタスティック・フォー
②WW-01 ファンタスティックな友人 ワイアット・ウィングフット
●スパイダーマン
②MO-03 生ける ヴァンパイア&ヴァンパイアハンター
       モービウス VS.ブレイド
②HX-01 ラファエル・カラゴ ヘリックス
④FH-01 スパイダーマンの地元 フォレスト・ヒルズ
●マーベルナイツ
②IF-03 強さと能力 アイアンフィスト
③NG-01 夢の支配者 ナイトメア
●コズミック
①DI-01 エイリアン・ファイル ダイア・レイス
②ST-01 スタカー・オゴルド スターホーク
●リアルマーベル
①GN-01 マーベルのグラフィックノベル











●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第65号
【2019年10月1日(火)】
mff_65.jpg
mff_65_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、類まれな戦略力や冷酷さで若くして犯罪組織マヂアを率いたシルビオ・マンフレディ。
彼は40代のうちに白髪になったことでシルバーメインと呼ばれている。


シルバーメインの初登場は、
Amazing Spider-Man #73(1969年6月号)
ass_73.jpg

シルバーメインは自分が年老うことを異様に恐れて、彼は若さを取り戻すための手段を探し始めた。
ass_73_1.jpg

そんなある日、彼は神秘的な、若さが蘇る秘薬を作る為の鍵を握る古代の石板の話を聞き、部下のマン・マウンテン・マルコに指令を下し、その石板を入手する。
ass_73_2.jpg
Cover Artist :John Romita Sr.
Penciller : John Romita Sr.


Amazing Spider-Man #74(1969年7月号)
ass_74.jpg

石板の解読に成功したシルバーメインは、家族を人質に取り、カート・コナーズを誘拐して秘薬の調合を強要した。
ass_74_1.jpg

完成した秘薬を一気に飲み干したシルバーメインは一時的に気を失うも、目覚めたときにはすっかり若さを取り戻していた。
ass_74_2.jpg
Cover Artist :John Romita Sr.
Penciller : John Romita Sr.


Amazing Spider-Man #75(1969年8月号)
ass_75.jpg

全盛期の体力が復活したシルバーメインはスパイダーマンとも互角に戦える程になった。
ass_75_1.jpg

だが彼の若さの逆戻りはさらに分単位で進化する。
ass_75_2.jpg

スパイダーマンがシルバーメインのうめき声を聞き駆けつけると、彼は幼児期を超え、やがてその存在は完全に消滅した。
ass_75_3.jpg
Cover Artist :John Romita Sr.
Penciller : John Romita Sr.


完全消滅したかにみえたシルバーメインだったが、秘薬の効力は途切れておらず再び現れ39歳という年齢で安定した。

そして以下のコミックにはシルバーメインがゴブリングライダーから墜落し、サイボーグとして復活したエピソードが収められています。
機会があればご紹介したいと思います。
DSC_0431.jpg
画像左上より、
Peter Parker The Spectacular Spider-Man #69(1982年8月)
Peter Parker The Spectacular Spider-Man #94(1984年9月)
Peter Parker The Spectacular Spider-Man #95(1984年9月)
Peter Parker The Spectacular Spider-Man #96(1984年10月)
Web Of Spider-Man #79(1991年8月)
Web Of Spider-Man #80(1991年9月)







【CONTENTS】
●アベンジャーズ
①AR-38 アベンジャーズ ケイジのニューアベンジャーズⅡ/
       シークレット・アベンジャーズ ブラックオプス、アセンブル!
②CP-08 キャプテン・アメリカ 行方不明兵
③HM-01 憎むやつらは、どうあっても人を憎むもの ヘイト・モンガー
⑤TM-01 チタニウムマン:アーマー
●X-メン
②HA-02 アレックス・サマーズ 自己制御不能
③MP-01 マデリーン・プライアー 汚れた愛
●ファンタスティック・フォー
③RW-01 はぐれ者のウォッチャー アーロン
●スパイダーマン
③VE-04 ヴェノム 死をもたらす守護霊
③SI-01 シルビオ・マンフレディ シルバーメイン 
●マーベルナイツ
②JK-01 大学生の魔女 ジェニファー・ケール
②CT-01 医師 クレア・テンプル
③KP-03 キングピン 暗黒街の縄張り争い
●コズミック
②EP-01 エポックの登場
●リアルマーベル
②DS-01 作家:ダン・スロット






東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック