マーベル・ファクト・ファイル70号~71号

●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第71号
【2019年11月12日(火)】
mff_71.jpg
mff_71_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、スパイダーマンの親友であり同盟を組んでいたニューヨーク市警の警部、ジーン・デウォルフを殺害したシン・イーター。
彼は元ニューヨーク市警の刑事、元SHIELDのエージェントである。


シン・イーター(スタンリー・カーター)の初登場は、
Spectacular Spider-Man #107(1985年10月号)
スタンリーは、S.H.I.E.L.D.の医学研究所がフェンシクリジンをベースに開発した実験薬により、身体的強度とスタミナを高めた。
しかしその副作用により彼の精神は狂わされてしまう。
ass_45_3.jpg
ass_45_4.jpg
デアデビル(マット・マードック)の友人であるホレス・ローゼンタール裁判官に二連式ショットガンを発砲するシン・イーター。


Spectacular Spider-Man #108(1985年11月号)
DSC_0677~2.jpg
初めてスパイダーマンと対決。


Spectacular Spider-Man #110(1986年1月号)
DSC_0678~2.jpg
逮捕されたシン・イーターは精神鑑定を受ける。


上の白黒画像は、
Essential Peter Parker The Spectacular Spider-Man #5(2011年発行)より。
DSC_0680~2.jpg
エッセンシャルは資料的には大変助かりますが、やはりモノクロだと読んでいて何となく物足りなさを感じます。



Spectacular Spider-Man #136(1988年3月号)
ss_136.jpg
Cover Artist :Sal Buscema
Penciller : Sal Buscema

ss_136_1.jpg
ss_136_2.jpg
ss_136_3.jpg
ss_136_4.jpg
スキップ少年を人質にとったシン・イーターは少年を投げ捨て警官に発砲を試みる。
だが警官たちは一斉にシン・イーターを狙い銃を放ち、シン・イーターは何発も弾丸を打ち込まれた。
あっけない死を遂げたかにみえたシン・イーターだったが、元同僚のサージェント・トークが彼のショットガンをチェックしたところ、中には弾が込められていなかった。
さらに射殺されたかに思われたシン・イーターだったが・・・。



Amazing Spider-Man #846(2020年9月号)
ass_45.jpg
ass_45_2.jpg
シン・イーターはキンドレッドによって救われ、復活した。
(このストーリーの結末が分かれば加筆します。)





【CONTENTS】
●アベンジャーズ
②SK-01 ハルクの息子 スカー
②JJ-01 ジェシカ・ジョーンズ パワーウーマン
●X-メン
②ST-04 ストーム 嵐のような人生
②WO-01 レーン・シンクレア ウルフスベイン
③BR-01 恐るべき友愛団 ブラザーフッド・オブ・イービル・ミュータンツ
●ファンタスティック・フォー
①FR-04 ファンタスティック・フォー 家族の再会/
       ファンタスティック・フォー 契約上の義務
③MI-01 ジョシュア・エアーズ ミラクルマン
●スパイダーマン
③GG-01 ガブリエル・ステイシー グレイ・ゴブリン
③SE-01 スタンリー・カーター シン・イーター
⑤BE-01 ビートル・アーマー
●マーベルナイツ
②NI-01 超自然的存在の天敵 ナイトストーカーズ
●コズミック
③GA-04 ギャラクタス ギャラクタスの多くの死
③OG-01 征服できない オルゴ
●リアルマーベル
②DH-01 アーティスト:ドン・ヘック








●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第70号
【2019年11月5日(火)】
mff_70.jpg
mff_70_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、スパイダーマン最大の敵、グリーン・ゴブリン。
彼は自ら開発・製作したハイテク武器を大量に所有している。



グリーン・ゴブリンが初登場したのは、
Amazing Spider-Man #14(1964年7月号)
mff_70_0.jpg
初登場したこの号でスパイダーマンを攻撃したのはパンプキン爆弾ではなくノーマルな手榴弾。
移動手段は “ほうき型飛行装置” 。別名ブルームスティック(ほうきの柄)。
なお、ほうき型はこの号のみの使用。

自分が発明した狂気の武器を駆使してスパイダーマンを攻めたのは、グリーン・ゴブリン2度目の登場となった、
Amazing Spider-Man #17(1964年10月号)
ass_17.jpg
Cover Artist :Steve Ditko
Penciller : Steve Ditko



フラッシュ・トンプソンが主宰する「スパイダーマン・ファンクラブ」の集会に現れたスパイダーマンに対してグリーン・ゴブリンは様々な武器で攻撃を仕掛けた。

mff_70_2.jpg
【電波ガエル】
単一高周波ブラストで敵を気絶させる。


mff_70_0.1.jpg
【ゴブリン・グライダー】
新しく改良されたグライダー。
鋭い翼を備え、より操縦性に優れている。
時速140㎞で空中を移動できる。


mff_70_3.jpg
【ゴブリン・スパークス】
火花を放ち瞬間的に強烈な電撃を敵に浴びせる。


mff_70_4.jpg
【メカニカル・バット】
カミソリのような鋭い刃を有するコウモリ型ブーメラン。


mff_70_4_1.jpg
【パンプキン爆弾】
最も代表的な武器。
カボチャランタンの形をしている。
爆破を起こしたり幻覚や意識不明を誘発させる有毒ガスを放出する。


mff_70_5.jpg
【ゴースト手榴弾】
周囲の空気を遮断して、一時的に窒息させる。
この号ではヒューマントーチに放った。


なお、集会に集まった人々はスパイダーマンとグリーン・ゴブリンとの戦いを余興の一つとして捉えていた。
この号の時点ではまだ読者はグリーン・ゴブリンの正体が誰であるのか分かっていない。





【CONTENTS】
●アベンジャーズ
②WO-02 ワンダーマン ウエストコースト・アベンジャー
③RS-02 レッドスカル復活! 
③WG-01 東洋の脅威 ウォン・チュー
●X-メン
②MX-01 ジェイミー・マドロッコス マルチプルマン
③VU-01 ガブリエル・サマーズ バルカン
●ファンタスティック・フォー
①FR-03 ファンタスティック・フォー リーダーはドゥーム/
       ファンタスティック・フォー バラバラになったファミリー
③CC-01 シンスキー&モーラック クルーシブル
●スパイダーマン
②NW-03 ニューウォリアーズ コネチカットの大災害
⑤GA-01 グリーン・ゴブリンの貯蔵武器
●マーベルナイツ
②WH-01 アンジェラ・デル・トロ ホワイトタイガー
●コズミック
②GA-01 大地の母 ガイア
②DA-01 クリス・パウエル ダークホーク
●リアルマーベル
①KF-01 カンフーコミック!
③ET-01 ソー アスカルドの子にして地球のヒーロー


東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック