マーベル・ファクト・ファイル74号

●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第74号
【2019年12月3日(火)】
mff_74.jpg
mff_74_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、H.A.M.M.E.R. を組織したり、ダークアベンジャーズを結成したり、自らアイアンパトリオットとなり指揮したりもしたが、挙句の果てにはアスカルドにさえ宣戦布告して失脚し収監されたノーマン・オズボーン(グリーン・ゴブリン)。
彼は脱走してゴブリン・ネーションという巨大地下秘密組織を形成した。


ゴブリン・ネーションは。
『Superior Spider-Man #27』『Superior Spider-Man #31』誌上で連載されました。
gn.jpg
DSC_0721~2.jpg


Superior Spider-Man #27(2014年4月号)
ss_27.jpg
Penciller : Giuseppe Camuncoli
キングピンがいなくなり彼の部下はゴブリンの元に群がり、グリーン・ゴブリンは “ゴブリン・キング” という名の新犯罪王となった。


Superior Spider-Man #29(2014年5月号)
ss_29_1.jpg
Penciller : Giuseppe Camuncoli
巨大軍団を操るグリーン・ゴブリンは、ニューヨーク市で本格的な攻撃を開始する。
さらにオットー・スパイダーの大切な人アンナ・マリア・マルコーニも誘拐した。
オットー・スパイダーはこの事態を収拾するにはもはや自分の力では不可能だと悟り、自分の意識を消去し、ピーター・パーカーの意識を復活させた。


Superior Spider-Man #30(2014年5月号)
ss_30.jpg
Penciller : Giuseppe Camuncoli
ピーターは完全復活し、お馴染みのコスチュームを身に着けグリーン・ゴブリンと対決する。


Superior Spider-Man #31(2014年6月号)
ss_31.jpg
Penciller : Giuseppe Camuncoli
壮大な決闘の後、スパイダーマンはグリーンゴブリンのマスクを外した。
ノーマン・オズボーンは顔の整形手術を受け、アルケマックスの幹部「メイソン・バンクス」となっていた。
スパイダーマンはノーマンにゴブリン血清解毒剤を注入し、彼はスーパーパワーを失った。






【CONTENTS】
●アベンジャーズ
②JU-01 ヴァンス・アストロヴィク ジャスティス
③ZC-01 ゾディアック・カルテル
④AV-01 アベンジャーズ・アカデミー
●X-メン
①XX-03 ミュータント・マサカー
③KH-01 原田剣一郎 シルバー・サムライ
●ファンタスティック・フォー
①FR-07 ファンタスティック・フォー 解き放たれたHERBIE/
       ファンタスティック・フォー 奇妙な冒険者たち
●スパイダーマン
③GR-06 ノーマン・オズボーン ゴブリンネーション
●マーベルナイツ
②DF-02 ニューディフェンダーズ
②SL-01 スティーブ・ハーモン スラップスティック
③RU-01 筋肉の傭兵 ロシアン
③IT-01 グラナイト・ゴーレム イット、リビング・コロッサス
●コズミック
③GA-05 ギャラクタス 飢えし者
⑤MM-01 マーベルな金属
●リアルマーベル
④CX-05 「Eは絶滅のE」 ニューX-メン #114-116
















東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック