テーマ:フィギュア

ブラックコスチュームの変遷

オリジナルの赤×青コスチュームに代わって一時期登場していた、シャープなイメージで好評だったブラックコスチューム。ご存知のようにブラックコスチュームには「寄生生物」と、「手製」の物があります。今回はそのブラックコスチュームの変遷を、メインレギュラー誌である『Amazing Spaider-Man』を基本に辿ってみることにします。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

マニアックなフィギュア #001

マーベル・キューブリック・シリーズ1のシークレットのベノムパニッシャーはマニア受けするキャラでしたが、スパイダーマンのレギュラーシリーズで発売されているフィギュアの中にも何気にマニアックなキャラが多数エントリーされています。 今回紹介するのは、「シリーズ21 WEB SPLASHERS 3 【Sea Web Spider-Ma…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

マーベル・アクション・フィギュアの変遷④

マーベルスーパーヒーローズ(1990-1994年) マテルのシークレットウォーズから6年、マーベル・アクションフィギュアは、いよいよTOYBIZ(トイビズ)社のマーベルスーパーヒーローズ(以下MSHと表記)のラインによりシリーズ化されることになります。 MSHの台紙にはキャラクターごとにCOOLなイラストがデザインされており、更…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マーベル・アクション・フィギュアの変遷③

シークレットウォーズ(1984年) 1984年、マーベルのキャラ達はマテル社の「シークレットウォーズ・シリーズ」により、まさに夢の共演を果たしました 「シークレットウォーズ」とは1984~1985年にかけて展開された12冊によるミニシリーズで、ここでスパイダーマンはあのエイリアンコスチュームを手に入れていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーベル・アクション・フィギュアの変遷②

MEGO(1972-1983年) マーベル・スーパーヒーローのフィギュアはキャプテンアクションのIDEAL社からMEGO社へと引き継がれる形で生産されました。 MEGO社といえば言わずと知れた70年代のアメリカ玩具界を代表する “アクションフィギュア” 会社です。 MEGO社の製品つくりのモットーは、「玩具は子供が手にとって遊…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

マーベル・アクション・フィギュアの変遷①

キャプテンアクション(1966-1968年) マーベル・ヒーローの “アクション・フィギュア” が初めて誕生したのは、1966年、IDEAL社のキャプテンアクション・シリーズの「キャプテン・アメリカ」が最初です。 我らが「スパイダーマン」は翌1967年に登場しています。【画像A】 キャプテンアクションとはIDEAL社のオリジナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“スーパーサイズ” ベノム

スパイダーマンに登場するヴィランで最も人気が高いのは何といっても “永遠の宿敵” ベノムでしょう。 スパイダーマンは好きでも、あのカラフルな赤青の派手なコスチュームはどうも受け入れ難い・・・、そんな人が “ダークなスパイダーマン” ベノム (しかも根っからの悪人ではない)にはまってしまうのも当然かもしれません。 (そういえば『ガ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リデコ #02(スパイダーマンのコスチューム違い)

同じスパイダーマンでもコスチュームが変わればリペイントではなくリデコになります。 ということで今回も前回に引き続きリデコフィギュアのご紹介です。   まずMSHシリーズ3(1992年)のスパイダーマン(Multi Jointed Action Poses)ですが、これはPuzzle Zoo限定のMalvel Hall of F…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

リデコ #01(ハイドロマン編)

リデコとはリデコレーションの略で、「A」というキャラの素体を利用して、まったく違う「B」というキャラの商品を作ることです。 (但し、「A」→「A」でも新しい部品やパーツが導入されればリデコになります) 個人的にリデコで真っ先に頭に浮かぶのが、1997年にリリースされたBJ限定Maximum ClonageのBOXセットに含ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“紅い悪魔” カーネイジ!

悪のスパイダーマンとしてベノムと並び人気が高いのがこのカーネイジです。その身体能力はスパイダーマン、ベノムを遥かに凌ぎます。 今回はカーネイジ(クレタス・キャサディ)がコミックに初登場してからスパイダーマンと初対決するまでを簡単にご紹介してみたいと思います。 【画像A】連続殺人鬼、クレタス・キャサディはエディ・ブロックと…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

メディコム スパイダーマン

メディコムからいよいよコミック版のスパイダーマンが発売されます。【画像A】(10月発売予定) 画像から判断してどうやらトッド・マクファーレン版スパイディのようです。 そこで手持ちのコミックを引っ張り出して再確認してみました。 【画像B】マクファーレン版は白目がかなり大きい。(Amazing Spider-Man #303よ…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

ブログ開始!

気まぐれでブログをはじめてみました。 ブログ名は何か良いのがないかと色々と考えましたが、 これといって思い浮かばなかったのでストレートに「Spider-Manブログ」にしました。 このブログではサイトの方では紹介しきれなかった、スパイダーマンに関する少々コアなネタをUPしていきたいと思っております。 まず初回はそんなにコ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more