テーマ:東映スパイダーマン

東映スパイダーマン 4

【2020年6月30日(火)】 ●HGスパイダーマン 「スパイダーマン」東映特撮シリーズ 全4種 全長約90㎜。9月発売予定。1回500円だそうです。 内容は、 ・スパイダーマン ポーズA ・スパイダーマン ポーズB ・スパイダーマン ポーズC ・レオパルドン というかなりシンプルなラインナップです。 個人的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東映スパイダーマン 3

映画「スパイダーバース2」への登場もほぼ決まり、本国アメリカではまさかの東映スパイダーマン関連商品(GP-7ホットウィール)が発売され、国内でもディズニーが版権を取ったことにより、ますます商品化が盛んになり、さらにこれからもっと熱くなっていくであろう、そんな東映スパイダーマン関連の話題をupしていきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東映スパイダーマン 2

映画「スパイダーバース2」への登場もほぼ決まり、本国アメリカではまさかの東映スパイダーマン関連商品(GP-7ホットウィール)が発売されるなどかなりの盛り上がりを見せ、さらにこれからもっと熱くなっていくであろう、そんな東映スパイダーマン関連の話題をupしていきます。 【2020年3月10日(火)】 ●…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東映スパイダーマン

映画「スパイダーバース2」への登場もほぼ決まり、本国アメリカではまさかの東映スパイダーマン関連商品(GP-7ホットウィール)が発売されるなどかなりの盛り上がりを見せ、さらにこれからもっと熱くなっていくであろう、そんな東映スパイダーマン関連の話題をupしていきます。 【2019年1月13日(月)】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはHBの為の描き下ろしなのか?

先日購入した『SPIDER-GEDDON HANDBOOK』にはスパイダーバース&スパイダーゲドンに登場した実に数多のスパイダーマンたちが登場しています。 東映スパイダーマンも1頁を使って紹介されていますが、そこに描かれているスパイダーマン他のイラストがどうも初見ぽいのです。 東映スパイダーマンのスーツの質感や日本人らしい体型も実に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回は本当に大活躍しているレオパルドン!

スパイダー・ゲドンのメイン誌『スパイダー・ゲドン3号』(2019年1月号)に東映スパイダーマン&レオパルドンが登場しました。 アース-51778の世界で巨大化したマシーンベムと戦うレオパルドン。 そこにスーペリア・スパイダーマン(アース-616)とスパイダーマン(アース-1048)が操縦者のスパイダーマン(山城拓也)にイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突っ込み所・見所満載の〝東映版スパイダーマン〟

現在スパイダーマン各誌で行なわれているイベント「スパイダー・ゲドン」のタイ・イン誌『バルト・オブ・スパイダーズ1号』(2018年12月号)では各ユニバースのスパイダーマンのサイドストーリーが掲載されていますが、我らが〝東映版スパイダーマン〟も8頁にわたって紹介されています。扉には「第78章 最終銀河戦」とあるが、この〝78〟は日本特撮の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマダ製 東映スパイダーマン ミニカード 全40種

今回は、東映スパイダーマン放送当時(1978年)、主に駄菓子屋等で売られていた天田印刷加工社製カードをご紹介したいと思います。 カードは全部で40種、「カゲスター」や後発の「バトルフィーバーJ」等は60種あるので、ちょっと少ないのが残念です。 ラッキーカードが出れば ミニアルバムがその場でゲット出来ました。 ちなみに駄菓子屋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパイダーマン 駄菓子屋くじ紙

東映スパイダーマン放送当時(昭和53年頃)、駄菓子屋で売られていた「スパイダーマンくじ紙」を入手しました。もちろんパチですが、こういうものには何故か惹かれて、ついつい購入してしまいます(笑) 私が子供の頃は駄菓子屋がみんなの溜まり場で、よく通ったものです。当時は当たり前のように何気なく触れていたものが、二度とその時代に戻ることのできな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東映スパイダーマン 駄菓子屋面子

当時駄菓子屋などで売られていた東映スパイダーマンのパチ物面子を入手しました。 大抵この手の面子に描かれているスパイダーマンはコスチュームの色が黄色や緑だったり、顔がとんでもなく不細工だったりしますが、今回のものはしっかりと再現されおり、ある意味〝正統派〟なものです(笑) 私が子供の頃は面子やおはじきなどをして、みんな外に出て遊んでま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

元祖・日本のスパイダーマン

スパイダーマンといえば勿論MARVEL社のコミック誌上で生まれたキャラクターですが、日本においてもMARVEL社の許可を得て、様々なオリジナルのスパイダーマンが誕生しています。 まず代表的なものとして挙げられるのが、1978年、東映により製作された特撮版「スパイダーマン」です。また2004年より『コミックボンボン』(講談社)に掲載され…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

東映スパイダーマン ロケ地巡りの旅

今回はがらりと趣向を変えまして、12月10日(日)と11日(月)に敢行した「東映スパイダーマン ロケ地巡り」のレポートをしたいと思います。これは毎年恒例行事となった「スパイダーマンサミット」が10日に開催されることに合わせて上京した際に行なったものです。東映スパイダーマン・ロケ地レポは本来は同居人(サイト→http://www5c.bi…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

東映スパイダーマンDVD戦記

2005年12月9日(金)についに発売になった「東映スパイダーマンDVD」ですが、それまでの道のりには実に色んな出来事がありました。 そこで私達(といっても東映スパイダーマンに関してはほとんど同居人)がこのプロジェクトに関わった1年半を簡単にまとめてみることにしました。 ■2004年6月8日(金曜日) 『フィギュア王』ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more