映画アメイジング・スパイダーマンのメイキング本

2012年に公開された『アメイジング・スパイダーマン』のメイキング本が発売されました。
通常この手の本は映画が公開されて間もなく出るものですが、なぜか2年の時を経て、『アメイジング・スパイダーマン2』の公開を前にしての出版となりました。
本の正式名称はThe Amazing Spider-man: Behind The Scenes And Beyond The Web
コンセプトアートや舞台裏の写真、キャストやクルーのインタビューや画像が満載で、美麗な写真集的な要素もあり、英語の理解力のない自分でも充分楽しめる内容になっています。
また装丁も化粧箱入り・ハードカーバー(角背)で、豪華なつくりになっているのも嬉しいですね。



画像

      ハードカバー: 224ページ
      寸法: 3.2 x 27.3 x 30.5 cm
      出版社:Marvel Enterprises
      言語: 英語
      発売日: 2014/3/18



数頁ですが中身をご紹介します。


画像
       ●大扉(ウェブを発射するスパイダーマンは3Dの象徴的なシーン)




画像
       ●ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)




画像
       ●コンセプトアート1(コスチューム)



画像
       ●コンセプトアート2(ウェブシューター)



画像
       ●ストーリーボード1



画像
       ●グウェン・ステーシー(エマ・ストーン)



画像
       ●コンセプトアート3(ザ・リザード)




画像
       ●スパイダーマンvsリザード



画像
       ●スパイダーマン&グウェン



画像
       ●ストーリーボード2



恐らく『アメイジング・スパイダーマン2』版もいずれ出版されると思いますが、もう少し早い時期で発売してほしいものです。正直今2年前の映画の舞台裏を見せられても・・・




■補記■
画像
左より「スパイダーマン」、「スパイダーマン2」、「スパイダーマン3」のメイキング本。「スパイダーマン」のメイキング本は翻訳されて角川書店からも出版されました。












東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのトラックバック