マーベル・ファクト・ファイル79号~80号

●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第80号
【2020年1月14日(火)】
mff_80.jpg
mff_80_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、催眠音波発生装置を開発し、ディスコバンドのリードシンガーとして催眠音楽を流し犯罪を繰り返したヒプノ・ハスラー(本名:アントワーヌ・デルソイン)。


ヒプノ・ハスラーの初登場は、
Peter Parker The Spectacular Spider-Man #24(1978年11月号)
sp_24.jpg
Cover Artist : Frank Springer
Penciller : Frank Springer

アントワーヌ・デルソインは「マーシー・キラーズ」という三人組のバックシンガーを率いてディスコバンドを結成し、ディスコで演奏した。
sp_24_1.jpg
ヒプノ・ハスラーが登場した1978年といえば空前のディスコブーム。
ご存じの方もいると思いますが、日本の特撮番組『東映版スパイダーマン』でも、当時、このブームを背景にしたストーリーが放送されています。
bb5.jpg
ロックバンド「小林幸太郎&BB5」が歌う『スパイダーマンブギ』はスパイダーマンを苦しめた。
第7話「恐ろしきヒット曲!歌って踊る殺人ロック」(1978年6月28日放送)より


sp_24_2.jpg
ヒプノ・ハスラーの催眠演奏に苦しむピーター・パーカー。

そしてスパイダーマン・ブギを聞き苦しむ山城拓也。
このあたりの展開もよく似ています。
spiderman buggi.jpg



◆ヒプノ・ハスラーが開発した数々の武器◆
sp_24_3_1.jpg
電撃を放つ武装ベルト。

sp_24_4.jpg
ブーツの底に格納されている殺人ナイフ。

sp_24_5.jpg
ブーツのつま先から発射される失神ガス。




スパイダーマンはヒプノ・ハスラーのヘッドフォンが彼自身の催眠音楽から彼を守っていることに気づき、ヘッドフォンを取り外し、他の者と同じように催眠を受けさせた。
sp_24_6.jpg

そして意識朦朧となったハスラーをウェブで吊し上げ、警察に引き渡した。
sp_24_7.jpg



ヒプノ・ハスラーは、
Avenging Spider-Man #12 & #13(2012年9月、10月号)
で再登場しています。
DSC_0976~3.jpg
Cover Artist : Shane Davis
Penciller : Aaron Kuder


刑務所収監中のヒプノ・ハスラーは同房のティンカラーの協力でパワーアップしスパイダーマンと戦ったが、「スパイダーマンとデッドプールの入れ替わり作戦」にまんまと引っ掛かり、あっけなくKOされた。
av_13.jpg
(Avenging Spider-Man #13より)



【CONTENTS】
●アベンジャーズ
②BM-01 アダム・ブラッシャー ブルーマーベル
③LO-03 いたずら好きの女性 レディ・ロキ
●X-メン
②MJ-01 マーサ・ヨハンソン ノー・ガール
②AN-03 エンジェル 新たなミューテーション
●ファンタスティック・フォー
①FR-13 ファンタスティック・フォー 世界の終わり/
       ファンタスティック・フォー ヒーローズ・リボーン
③AA-01 オーサム・アンドロイド
●スパイダーマン
②OU-01 スパイディ率いる無法者たち アウトローズ
③HY-01 アントワーヌ・デルソイン ヒプノ・ハスラー
●マーベルナイツ
②DD-11 デアデビル 黄色の時代
●コズミック
②QU-02 クェーサー 戦略的攻撃
②IW-01 インフィニティ・ウォッチ
●リアルマーベル
③EB-01 ブラックパンサー  進化
④MZ-01 マーベル・ゾンビーズ









●週刊マーベル・ファクト・ファイル 第79号
【2020年1月7日(火)】
mff_79.jpg
mff_79_1.jpg
今週号のスパイダーマンコンテンツは、動植物に由来するパワーを持つ超人からエネルギーを吸い取り生命を維持しているモーラン。
彼はスパイダーマンを捕食するためにニューヨークにやって来た。




モーランといえば一族からなるインヘリターズを率いて様々な次元のスパイダーマンと戦ったスパイダーバースが良く知られていますが、ここでは初登場時のエピソードをご紹介します。

モーランがスパイダーマンと初めて戦ったエピソードは、
Amazing Spider-Man #471(2001年6月号)からAmazing Spider-Man #476(2001年11月号)で書かれています。
DSC_0978~2.jpg
Cover Artist : J. Scott Campbell
Penciller : John Romita Jr.




Amazing Spider-Man #471(2001年6月号)
モーランの初登場シーン。
髪は黒色ではなく白髪、しかもまだら禿のようで何だか三流ヴィランのようないで立ち。
as_30.jpg

Amazing Spider-Man #472(2001年7月号)
モーランはスパイダー感覚を麻痺させることができる。
ある日モーランは手下のデックスとレストランで飲食中にウェブスイングするスパイダーマンを発見。
モーランは遠隔でそのパワーをスパイダーマンに向け、混乱させた。
as_31.jpg

Amazing Spider-Man #473(2001年8月号)
モーランはデックスと共に洋服の仕立て屋に行きモーニングコートを新調した。(髪もいつの間にか黒くなり整っている)
as_32_1.jpg
そして初めてスパイダーマンと対峙する。
as_32_2.jpg

Amazing Spider-Man #474(2001年9月号)
スパイダーマンはモーランと戦ってその圧倒的な強さに驚愕した。
見た目では想像できないがパワーはハルクやソーに匹敵する。
スパイダーマンはとても勝ち目がないと察知し、エゼキエルに応援を求めた。
as_33.jpg

Amazing Spider-Man #475(2001年10月号)
当初スパイダーマンの要請を断ったエゼキエルは「気が変わった」と、モーランとの戦闘でボロボロになったスパイダーマンの前に姿を現した。
as_34_1.jpg
二対一の戦いとなったが、それでもモーランは二人を圧倒した。
やがてモーランはエゼキエルのパワーを奪い、エゼキエルは海に沈んだ。
as_34_2.jpg

Amazing Spider-Man #476(2001年11月号)
スパイダーマンはモーランの血液を手に入れ、ある程度の情報を得た。
そしてスパイダーマンは原子力発電所で自らの身体に放射線を取り入れた。
as_35_1.jpg
モーランを発電所に誘い込み、スパイダーマンの放射線に汚染されたエネルギーを吸い取ったモーランは逆に弱体化した。
モーランにとって必要なエネルギーは汚染されていない純粋なエネルギーだったのだ。
as_35_2.jpg
パワーを失った爬虫類のようなモーラン。
これが彼本来の姿なのか?
as_35_3.jpg

そんな弱ったモーランにとどめを刺したのはスパイダーマンではなく従者のデックスだった。
彼は事あるごとにモーランから虐待を受けており、精神的苦痛は限界を超えていたのだった。
as_35_4.jpg

デックスに撃たれたモーランは泡状になり死亡した。
as_35_5.jpg
(後に復活。海に沈んで死亡したかに思われたエゼキエルも生存していた)





【CONTENTS】
●アベンジャーズ
③BT-01 バトロック・ザ・リーバー
③WB-01 ウィリアム・バーンサイド
●X-メン
②DL-01 リリアン・クローリー ダイアモンド・リル
②XA-01 ネイト・グレイ X-マン
②JB-02 ジュビリー 暗闇の手前
●ファンタスティック・フォー
①FR-12 ファンタスティック・フォー もう4人はそろわない/
       ファンタスティック・フォー ファンタスティック・フォース
②MR-07 リードの失敗作
●スパイダーマン
③MR-01 トーテムの捕食者 モーラン
③BO-01 フレデリック・マイヤーズ ブーメラン
●マーベルナイツ
③BC-01 リリー・クロムウェル バロネス・ブラッド
③SC-01 エベニーザー・ロートン スケアクロウ
④DB-01 マット・マードックのブラウンストーンの館
●コズミック
④AA-01 アース295 エイジ・オブ・アポカリプス
●リアルマーベル
②JK-02 ジャック・カービー 空想家の言葉





東映スパイダーマン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック